(相談無料)新潟で債務整理なら【新潟】債務整理相談センターへ

【新潟】債務整理相談センター

〒950-0916
新潟県新潟市中央区米山4丁目1番23号
米山Nビルディング4F

新潟駅から徒歩8分
運営:ARO司法書士法人

受付時間
平日:9:00~17:00
定休日
土日・祝日

※土曜・日曜・祝日の面談をご希望の場合はご相談ください。

お電話での無料相談はこちら
0120-341-091

メールでのご相談は24時間お気軽に!

任意整理後でも教育ローンは組める?

司法書士とパラリーガル

「任意整理後でも教育ローンは組めるのか?」
「任意整理後に教育ローンを組む方法とは?」

最近は、中学受験する家庭も増加傾向にあるなど、教育費が以前に比べかなり高額化している状況です。

特に、大学の進学や海外留学には非常に多くのお金が必要になるので、親御さんにとっては、なかなか頭の痛い問題といえるでしょう。

このような状況から、子どもの学費を準備するために、教育ローンを使う方が増えています。

しかしながら、過去に任意整理された方が教育ローンを組もうとする場合には、手続後の経過期間や教育ローンの種類によっては利用できないケースもあるので注意が必要です。

今回は、任意整理後に教育ローンが組めるのか説明します。

教育ローンとは

まず、教育ローンがどのようなものなのか説明します。

教育ローンの種類

「教育ローン」とは、子どもが高校や大学、専門学校などへの進学にかかる多額の費用を貸してくれるローンのことです。

子どもを進学させるためには入学金や授業料、学習用品をはじめ、交通費や下宿代に至るまで非常に多くのお金が必要になります。

そのような事情から、教育ローンを利用して、費用を準備する方も多いのです。

一口に教育ローンと言っても種類がたくさんあるのですが、代表的なものとして以下のようなものがあります。

  • 教育一般貸付(国の教育ローン)

「教育一般貸付」とは、いわゆる「国の教育ローン」と呼ばれるもので、日本政策金融公庫が展開する教育ローンです。審査に時間がかかる点がデメリットですが、子どもひとりにつき350万円までの教育費を借りることができます。1.66%/年という非常に安い金利も魅力です。

  • 民間銀行の教育ローン

三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行といった、いわゆるメガバンクや地銀、信金といった銀行も教育ローンを展開しています。日本政策金融公庫の教育ローンに比べ審査から入金までのスピードが速い点はメリットですが、審査が厳しい点はデメリットといえるでしょう。金利に関しては、3~4%/年程度が一般的です。

  • ろうきんの教育ローン

「ろうきん」とは、労働組合や生協の会員によって構成される非営利団体のことです。ろうきんの会員であれば、2%/年という低金利で教育ローンを組むことができます。

  • JAバンクの教育ローン

農業協同組合の「JAバンク」も教育ローンを展開しています。地域の農協ごとに若干金利は異なりますが、2~3%/年程度の金利で借入が可能です。

  • 信販会社の教育ローン

ジャックスやセディナ、アプラスといった「信販会社」の教育ローンもあります。中でも、全国の大学や短大、専門学校などと提携して展開している「学校提携ローン」が有名です。学校によって金利は異なりますが2~4%/年程度が一般的で、審査も比較的早い点が特徴になっています。

国の教育ローン「日本政策金融公庫」について

日本政策金融公庫が展開する国の教育ローンは、民間の教育ローンに比べ金利が安い点がメリットですが、利用可能な世帯年収に上限が設けられています。

そもそも国の教育ローンは経済的に恵まれない家庭の子どもに進学のチャンスを与えるというスタンスで提供されているため、ローンの審査基準が民間の教育ローンとは異なるのです。

通常、民間のローン審査は年収が高いほど通りやすくなるものですが、国の教育ローンは世帯年収が高い家庭だと利用できない場合があります。

なお、国の教育ローンの収入制限は以下の通りです。(親がサラリーマンの場合)

子どもの人数

世帯年収(所得)の上限額

1

790万円(590万円)

2

890万円(680万円)

3

990万円(770万円)

4

1,090万円(870万円)

5

1,190万円(970万円)

国の教育ローンの貸付上限額は、350万円です。

ただし、海外留学資金の場合は、最高450万円になります。(一定の条件あり)

いっぽう、民間の教育ローンの貸付上限額には、これよりも高額なものもたくさんあるので、用途に応じて選択しましょう。

任意整理しても教育ローンは組めるのか?

債務整理すると、一定期間ローンを組むことが困難になります。

任意整理とは

「任意整理」とはカード会社(クレジットカード会社・消費者金融・銀行)に任意の交渉に応じてもらうことで、

  • 将来的に発生する利息
  • 遅延損害金(借金の返済が滞った際に発生する罰金)

をカットして、3年~5年程度の分割払いするよう合意する債務整理(借金問題を法的に解決するために国が作った制度)です。

つまり、任意整理とは「カード会社に借金の分割払いを認めてもらう債務整理」といえます。

ブラックリストについて

任意整理すると信用情報に事故情報として登録され、5年程度の期間はカード会社から新たな借入ができない「ブラックリストに載る」状態になります。

「信用情報」とはカード会社と顧客の取引履歴や債務整理に関する情報などが記録されたもので、ローンやクレジットカードの審査時に顧客の与信力(年収や勤務先、勤続年数、資産の有無、社会的なステータスなどから総合的に審査される返済能力)を判断するために使われるものです。

ブラックリストに載ると、以下のようなデメリットが発生します。

  • ローンが組めなくなる
  • クレジットカードの利用や新規発行ができなくなる
  • キャッシングができなくなる
  • 分割・リボ払いなどができなくなる
  • ローンや奨学金の保証人になれなくなる

したがって、債務整理後5年程度の期間は教育ローンを組むことが困難になります。

ただし、任意整理後5年程度の期間が経過すれば、再び借入ができますので一生教育ローンが組めなくなるわけではありません。

債務整理後に教育ローンを利用したい場合はどうする?

債務整理後5年以内に、どうしても教育ローンを利用したい場合には次のような方法があります。

国の教育ローンであればワンチャンある!?

先ほど説明した通り、ブラックリストに載った状態の方が教育ローンを組むのは非常に困難です。

特に、民間銀行、ろうきん、JAバンク、信販会社の教育ローンで審査を通すのは不可能に近いでしょう。

しかし、国の教育ローンであればワンチャンあるので、トライしてみる価値はあります。

国の教育ローンの審査時にも信用情報が参照されるため、任意整理の事故情報があった場合い、査定に影響する可能性は否定できません。

ただし、国の教育ローンの審査では、先程説明した収入制限や、ローンの返済をしていける見込みがあるかという点のほうが重視される傾向にあるため、任意整理してるからといって絶対に審査に通らないわけではないのです。

そのため、教育ローンの審査時には、過去6ヶ月分の家賃や公共料金の支払いが証明できる書類の提出が必要になります。

親や親戚名義で教育ローンを組む

先ほど説明したブラックリストの影響を受けるのは、任意整理した本人だけです。

したがって、あなたの家族や親戚といった第三者名義であれば、教育ローンを組むことはできます。

ただし、名義人の支払い能力が問われますので、無収入の方が名義人になるのは厳しいでしょう。

まとめ

  • 任意整理するとブラックリストに載る影響で、5年程度の期間は教育ローンが組めなくなる(ただし、任意整理後5年以上経過すれば、再び教育ローンが組めるようになる)
  • 教育一般貸付(国の教育ローン)であれば、任意整理後5年以内でも審査に通る可能性がある
  • 任意整理して5年程度の期間は、民間銀行、ろうきん、JAバンク、信販会社の教育ローンの審査を通すのはほぼ不可能

【新潟】債務整理相談センターは相談無料!!

受付の女性

お電話でのご相談はこちら

0120-341-091

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのご相談は24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

■受付時間:平日:9:00~17:00
■定休日:土日・祝日

※ご予約いただければ上記以外の日時も対応可能です。

【新潟】債務整理相談センター
運営:ARO司法書士法人
新潟市中央区米山4丁目1番23号米山Nビルディング4F
新潟駅から徒歩8分

無料相談はこちら

受付の女性
【新潟】債務整理相談センター(運営:ARO司法書士法人)は米山Nビルディングの4Fです。

ご相談はお気軽にどうぞ

0120-341-091

Menu